« 幹事年度の責任を果たす | トップページ | 昴再生のための「まち育て」プロジェクト »

2013.10.13

PTA研修旅行で倍返し

今年度の弘前中央高校PTA会長に就任したのは以前お知らせしたとおりですが、私にとっての助さん格さんである斉藤3学年委員長・花田レク委員長の尽力もあって、6月には新企画のボウリング大会、9月には恒例のスポーツ大会が行われ、その後の懇親会にも参加者が多く、役員以外のPTA活動参加が形になってきただけに、今度は私の番だと気合いを入れて研修旅行の準備を進めてきました。
実は1年次から研修委員会に所属していまして、一昨年度の野田村・おおのキャンパス、昨年度の寺山修司をめぐるコースも自分が提案したものでしたが、今年はご縁のある久慈広域観光協会の貫牛さんや国民宿舎えぼし荘の坂下支配人のご協力をいただいて、「あまちゃん」ブームに沸く久慈市そして復興の進む野田村を再訪する「北三陸あまちゃんツアー」をプロデュースし、自ら案内チラシまで制作するほど力を入れた甲斐があって、昨年度の33名から倍以上の68名の参加をいただきました。

今回も役員以外の参加も多く、夫婦での参加が14組もあるメンバーで、三陸鉄道からの車窓を楽しみ、えぼし荘ではまめぶ汁の不思議な味にふれ、久慈琥珀博物館をめぐって、皆さんから喜んでいただくことができました。

IMG_8701

地区で他校の役員と情報交換してみても、レク委員会があるのは中央高校だけのようですし、今どき行事や活動を増やす計画を進めていることでも驚かれてしまうほど、PTA活動に力が入っているのですが、これもせっかくかかわるのであればとことん楽しもうという役員に恵まれたおかげだと思っています。
子どもたちのため学校運営を支えるのがPTAの本義かも知れませんが、会の主体である保護者が楽しむ環境や雰囲気がなければ学校の力にもなれないと思うだけに、こういう流れで会長を務めることができたのは望外の幸せです。
任期はあと半年となりますが、最後まで子どもたちや学校のため、そして保護者から喜んでもらえる活動を進めていきたいと思います。

« 幹事年度の責任を果たす | トップページ | 昴再生のための「まち育て」プロジェクト »

PTA・同窓会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/58389839

この記事へのトラックバック一覧です: PTA研修旅行で倍返し:

« 幹事年度の責任を果たす | トップページ | 昴再生のための「まち育て」プロジェクト »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ