« 「隣村」と4日で3往復しながら思うこと | トップページ | 原住地へ、1500kmの旅 »

2012.02.19

交流の集い、確かな第一歩

「動こう津軽!」の「ステイの集い」としては3回目、青森市「つながろう会」の交流会としては5回目となる集いを、青森市アピオで合同で開催することができました。

IMG_4243

最初に弘前大学・鶴見實先生の放射能に関する講演を聴き、昼食を兼ねて交流、その後弘前からのメンバーはせっかくの豪雪の中を青森市まで足を伸ばしたのでワ・ラッセ見物をするという盛り沢山の内容に関心を持っていただいて20名を超える参加になったのもうれしかったですが、交流できてよかった、講演で真正面からの情報を知ることができて参考になったなど、満足していただけた感想を聞くことができ、何よりでした。
これも「つながろう会」の新川さんが当事者として活動をはじめたことがあってこその企画ですし、1ヶ月前の初顔合わせ以来こまめに連絡をくださるほどの真摯な姿勢があればこその盛会だと、本当に新川さんには敬意を表さずにはいられません。
さっそくNHKのニュースで昼夕と流れたそうですし、ATVニュースワイドからは駒井亜由美アナご本人が取材に来られて水か木曜に紹介してくださることになりましたので、「つながろう会」ばかりでなく「ステイサポート」の方にも注目が集まってくることと思います。

今日を第一歩として、4月には青森県下を統括する第2830地区ロータリークラブの支援をいただいて、弘前桜まつりでの交流を予定していますので、着実に青森・弘前での交流を進めながら、年内には県下全体での交流ができるように他の地区とも連携を進めていけたらと思っています。
注目される分そして私がかかわっているということでの「足ひぱり」にあうことも考えられますが、何よりも避難・移住された方々のためになるように取り組んでいくつもりです。

« 「隣村」と4日で3往復しながら思うこと | トップページ | 原住地へ、1500kmの旅 »

震災支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「隣村」と4日で3往復しながら思うこと | トップページ | 原住地へ、1500kmの旅 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ