« スペシャル・オリンピックスの未来を学ぶ | トップページ | やってよかった、親子すこやかクッキング »

2009.11.23

久々に名コンビを堪能

午前中のSO勉強会、夕方はライオンズクラブで一番お世話になった方の通夜に参列しましたが、終わってすぐに飛んで帰って、佐藤ぶん太。さんの自宅に向かいました。
それは、7月のかだれ横丁以来となるギタリスト智詠さんが来るというので、かかわりの深いメンバーで集まって一席楽しもうという誘いを受けていたからです。

IMG_0501

当然のことながら、ぶん太。さんの弟子からはじまって、ぶん太。&智詠の名コンビでの演奏もすばらしく、興に乗って斜里での殉難を曲にした「祈り」を智詠さんにギターソロで弾いてもらったりと、日付が変わるまで音楽と酒を堪能しました。
集まった中には、広域連合での認定審査会の事務局として手をわずらわせた職員や隣村の小学校の先生といった奇遇もあり、こういう縁をつないでくれるぶん太。さんには本当に感謝しています。

« スペシャル・オリンピックスの未来を学ぶ | トップページ | やってよかった、親子すこやかクッキング »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/46931187

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に名コンビを堪能:

« スペシャル・オリンピックスの未来を学ぶ | トップページ | やってよかった、親子すこやかクッキング »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ