« 二度目の「語る会」で語ったこと | トップページ | かだれ横丁が盛り場になった夜 »

2009.07.04

4年後の当番年度に危機感強まる

昨年はLM地議連の合宿・総会のため欠席しましたので、二年ぶりに高校の同窓会である鏡ヶ丘同窓会に出席しました。

同窓会は、年齢でいうと49歳になる学年が取り仕切る習わしでして、今年は私たちの4年上の方々にお鉢が回ってきました。
それが何と、全出席者330名に対して90名近い陣容で臨み、そろいのTシャツでアニメを題材にした余興を繰りひろげたものですから、下の学年は楽しむどころか、自分たちの学年はあれほど集まるだろうかとか、こういう持ち回りはもう無理だといったネガティブな声ばかりでした。

IMG_3559

それもそのはずで、私たちの学年は申し込み二人だけでしたし、その下の2学年はゼロという状況で、私たちより多く参加されていた恩師の方々から「大丈夫か」と心配される有様でした。
それも4年後は、創立130周年の年にあたるようでして、それだけにプレッシャーは増すばかりですが、多くの先輩後輩が集う年に一度の機会なのですから、何とかしなくてはなりません。

« 二度目の「語る会」で語ったこと | トップページ | かだれ横丁が盛り場になった夜 »

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

 今から考えているならきっとすばらしいものになると思います。
 若いうちから同窓会が好き、っていうのも考えものだとは思うけれど(笑)東京支部の後継者難は既に深刻で、53年、54年は、既に総会・かわらばんとも幹事担当できないまま、ローテーションが先輩方に戻っています。

 参加人員や派手さを競うより、地元のために何ができるか、何をすべきかを、も少し考える会にしてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/45628539

この記事へのトラックバック一覧です: 4年後の当番年度に危機感強まる:

« 二度目の「語る会」で語ったこと | トップページ | かだれ横丁が盛り場になった夜 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ