« 要介護認定にさらなる疑念 | トップページ | 責任を果たすべく、介護保険説明会を開催 »

2009.02.08

初めての昴雪まつりに向けて準備

住んでいる昴地区で、今年初めて地区での雪まつりをやろうということになり、午前中は集会所の屋根雪を下ろしてかまくらを作り、午後は子どもたちを中心に佐藤会長のご指導のもと中に灯すろうそくを作る体験をしました。

IMG_3022

この企画を初めて聞いたのはスキー大会準備のための体育委員会の席でしたが、3日の拡大理事会ではあまりに盛りだくさんの内容を当日行うような流れになりそうでしたので、私が相馬地区全体でのスキー大会に水をさす形にはしないでほしい、スキー大会の後で翌日が平日であるし子どもたちの負担も考えてほしいと発言したのを受けて、前もってできる部分はやっておこうということになった経緯もあって参加しましたが、久々に屋根に上り、かまくらを掘っていると、雪遊びの楽しさを思い出しました。
子どもたちもかまくらの大きさに驚いたり喜んでいましたので、こういう体験をする機会を作る意味でも、大事な試みだと思い返しているところです。

« 要介護認定にさらなる疑念 | トップページ | 責任を果たすべく、介護保険説明会を開催 »

子育て・教育」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/44023067

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての昴雪まつりに向けて準備:

« 要介護認定にさらなる疑念 | トップページ | 責任を果たすべく、介護保険説明会を開催 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ