« 介護予防指導者の熱意に応える | トップページ | 利用者から「心戒十訓」 »

2008.12.24

相馬保育所からのクリスマスプレゼント

毎年恒例の相馬保育所のクリスマス訪問がありました。
年長組によるお遊戯と歌、それにプレゼントを渡しながらの交流で、利用者の皆さんも笑顔やら涙やら見せながら、大変喜んでおりました。

IMG_2849.JPG

相馬村に二つの保育所があった時代は、どちらかがクリスマスでもう一方が正月明け、それも人数が少ない分何年もくる機会があったのですが、統合して100人を超える人数になっていることで逆にきてもらえる回数が減っているのは、小さい頃から長慶苑になじんでもらうという点からすると少々残念です。

それはともかく、子どもたちの無垢な笑顔が何よりのクリスマスプレゼントですので、これからも幼老交流の機会を大切にしていきたいと思います。

« 介護予防指導者の熱意に応える | トップページ | 利用者から「心戒十訓」 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/43583474

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬保育所からのクリスマスプレゼント:

« 介護予防指導者の熱意に応える | トップページ | 利用者から「心戒十訓」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ