« これでいいのか、要介護認定 | トップページ | アークノアで南米を発見 »

2008.10.25

白神ふれあいデー&感謝祭で楽しむ

坊主が白神ビジターセンターふれあいデーという小チラシを学校からもらってきて、3D映画を観に行きたいということでしたので、朝イチで出かけました。

行ってみると、初回上映にあわせて開会式があるということで、関和典村長や議会の方々、教育長も来賓としてきていまして、これまでのセンターのふれあいデーだけでなく西目屋村としての第1回白神感謝祭も併催なのだそうです。
白神館の蝦名副支配人によると、昨日は西目屋小の子どもたちに先行上映して大喜びだったという3D映画ですが、大スクリーンから本当に飛び出してくる迫力で大人でも楽しめるものでした。
ちなみに、アトラクションに一瞥もくれない相馬市長とは違って、関村長以下全員が映画を観て行かれたことも報告しておきます。
見終わってからは、クイズに答えてセグウェイに乗ってきましたが、二日間で数千人の人出があるそうですし、ぜひ多くの方に白神山地の紅葉とあわせてイベントを楽しんでいただきたいと思います。

IMG_2505.JPG

ちなみに、3D映画の上映時間は、9:00・12:00・16:00の3回です。

« これでいいのか、要介護認定 | トップページ | アークノアで南米を発見 »

イベント・まつり」カテゴリの記事

西目屋村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/42899644

この記事へのトラックバック一覧です: 白神ふれあいデー&感謝祭で楽しむ:

« これでいいのか、要介護認定 | トップページ | アークノアで南米を発見 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ