« 20分の濃密な披露宴 | トップページ | 二度目のお山参詣 »

2008.08.29

下半期、出番が目白押しです

今期から、青森県在介協では調査研究委員長に役を変えていただいたのはお知らせしたとおりですが、それから初めてとなる正副会長・委員長会議があり、県民福祉プラザに向かいました。

調査の方は、委員の皆さんからアイデアを出していただいて、自治体に対して介護予防に冠するアンケートの準備ができ了承をいただきましたが、もう一方の研修委員会が担当する研修がこれから続くことが報告されました。
そのうち県在介協主催の研修会ではワークショップを行うということで進行を仰せつかることになりましたし、昨年の経緯からどういう役回りとなるかと思っていた東北ブロック研修会では、スーパーサブ的助言者というオファーを坂本会長が引き受けてきたというので、昨年のお礼を兼ねて微力を尽くすことになりそうです。
在介協では、新たに県から「認知症ケア総合研究会」という新しい研修も受託しましたので、それでも何らかの役割があると思っていますし、9/20・21の「高齢社会をよくする女性の会・弘前大会」では「女性と高齢者の政治参加」という分科会のパネリスト、10/2には韓国ソウルでの講演と、福祉・介護の分野で発言する機会が目白押しですし、経営の立場で温めている企画もあります。
現場そのものを語ることはできなくても、違う立場から業界の発展につながる役割が果たせるのであれば、いつでもどんなことでも引き受けていこうと思っています。

ところで、在介協の研修は下記のとおりですので、関係される方々にはぜひとも参加していただきたいと思っております。
○青森県在介協研修会
日時:10/29(水) 10:30〜16:00
場所:青森市・アラスカ会館
内容:大阪市立大学・白澤政和先生の講演/現場の課題をさぐるワークショップ

○在介協東北ブロック研修会
日時:11/6(木)13:00〜7(金)12:00
場所:岩手県・花巻温泉
内容:青木佳之全国在介協副会長による基調講演/シンポジウム/分科会

« 20分の濃密な披露宴 | トップページ | 二度目のお山参詣 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/42345758

この記事へのトラックバック一覧です: 下半期、出番が目白押しです:

« 20分の濃密な披露宴 | トップページ | 二度目のお山参詣 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ