« 韓国からのお客様と青森ねぶた | トップページ | 相馬ねぷた、次への兆し »

2008.08.06

韓国での再会を約束

3泊4日の予定で来られた水原市からのご一行を、青森空港で見送りました。

二日目は弘前市とつがる市の担当課からの説明とつがる市社協のデイサービスセンター見学をしてから相馬のねぷたに参加してもらい、終わってからは「あいや」で津軽三味線を堪能していただきました。
三日目は長慶苑での見学と説明、それから白神ビジターセンターを見学、夕食は職員をまじえてのお別れ会をし、最終日に韓国にはまだない小規模多機能型施設「りんごの郷」を見学するという、慌ただしくも充実した内容で、3人とも喜んで帰路についてくださったようで何よりでした。

IMG_2018.JPG

私たちにとっても、積極的に学ぼうとする方々と漢字での筆談で何とかやりとりをし、逆にハングルを教えていただきながらの交流で得たものは大きかったですし、村内に嫁いでいるキムさんに通訳をしていただいたことで韓国料理を教えに来てもらう約束ができましたし、非常に有意義な機会になりました。

1月に続いて10月に再び講演の依頼をされていますが、ちょうど水原市は最大の祭りの期間にあたるそうで、ぜひとも夫婦そろって職員もきてくださいとの強いお誘いをいただきましたので、さらに交流を深める機会を作るのを約束してのお別れをしました。

« 韓国からのお客様と青森ねぶた | トップページ | 相馬ねぷた、次への兆し »

国際交流」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/42103896

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国での再会を約束:

« 韓国からのお客様と青森ねぶた | トップページ | 相馬ねぷた、次への兆し »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ