« 50年目の奉納武道大会 | トップページ | 韓国からのお客様と青森ねぶた »

2008.08.02

相馬ねぷた、雨の3年目

1日からはじまった弘前ねぷたまつりに、相馬ねぷた愛好会は3年目の出陣となりました。

IMG_1975.JPG

午前中からの雨で開催そのものが危ぶまれる状況に出発をちゅうちょし、途中でのアクシデントもあって2年続けてきた大型ねぷたの先陣を切るポジションではなく30番目という遅い順番になりましたが、長慶苑の在宅利用者8名を含めた大陣容で臨むことができました。
戻ったのは22:00を過ぎるという状況で、ねぷた小屋で審査結果を待ちましたが、残念ながら今年は本賞受賞を逃してしまいました。

今回は31日の村内運行が雨で流れ、ぶっつけ本番で合同運行に臨んだことや雨中で遅くまで待たされたこと、さらには3年目という慣れが出てしまったことが、この結果になったように思いますが、賞を取るという呪縛から解かれた形になりましたので、逆にねぷたそのものを楽しめるのをいい方向に生かしていく時期にきたと思います。

« 50年目の奉納武道大会 | トップページ | 韓国からのお客様と青森ねぶた »

イベント・まつり」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

今年も夜間最終日に 自分のねぷたが出ないので拝見させていただきました。昨年も書かせていただきましたが。相変わらず囃子はめちゃくちゃですね。おまけにあまりにもはめをはずし 係り(協会の人)に注意されてましたね。あれがなければ良いねぷたなのにもったいないですね。ねぷた本体はすばらしかったですよ。もう少し参加する人も 見る人も楽しめるようにしていただきたいですね。あの囃子は自分たちだけ楽しんでますね。合同運行に参加するならもう少し考えてほしかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/42102830

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬ねぷた、雨の3年目:

« 50年目の奉納武道大会 | トップページ | 韓国からのお客様と青森ねぶた »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ