« 個人的オリンピックハイライト | トップページ | 下半期、出番が目白押しです »

2008.08.23

20分の濃密な披露宴

長年利用してくださった利用者の通夜に参列しての帰宅途中、教え子であり現在は育児休業中の職員から携帯に電話がありました。
のほほんと「元気か?」と応答したところ、「麻利亜の結婚式だよ!いつ来るの」と言われて、ずいぶん前に出席の返事をしていた予定が消えていたのに気がつきました。
すでに開宴から1時間半も過ぎ、場所がつがる市(旧柏村)の交流センターという遠方だったのですが、少しでもお祝いになればと思って、慌てて着替えて車を飛ばし、キャンドルサービスの最中に到着しました。

残りの20分、新婦である教え子の両親への手紙朗読という感激の場面には間に合いましたし、隣の席の方もいろいろと気を使ってくださったり、新郎側で出席していた福祉の先輩が五所川原市議の方に引き合わせてくださったりと、短い時間の中でもありがたい心づかいにふれることができました。
お開きとなってから、新郎新婦にお祝いを伝えにいったところ、新婦のお父さんから「専門学校に進んだおかげで娘は本当に明るくなりました。そのお礼がしたくて、先生が来てくれるのを待っていました」と堅く手を握りながら何度も述べてくださったので、こちらが恐縮してしまいましたが、教師冥利に尽きるなあと感激しました。
新婦本人は、先ほどの涙から一転「先生、何やってるの!」とケロッと昔ながらのなれなれしい態度でしたが、幸せそうなウェディングドレスを見ることができ、行ってよかったと思いました。

何はともあれ、麻利亜おめでとう!お幸せに。

« 個人的オリンピックハイライト | トップページ | 下半期、出番が目白押しです »

子育て・教育」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/42344891

この記事へのトラックバック一覧です: 20分の濃密な披露宴:

« 個人的オリンピックハイライト | トップページ | 下半期、出番が目白押しです »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ