« 26年ぶりの弘高ねぷた | トップページ | 飛馬の星、今年も壁を超えられず »

2008.07.19

10年目の昴夏まつり

我が家にとっては3年目ですが、相馬村湯口字二の安田の田んぼが昴=プレアデスのまちとして分譲され、新しい地区ができて10年となりました。
今年の夏まつりは、それを記念して相馬中学校で校長を務められた中村先生のハワイアンバンドECOLをゲストに招いて、地区のお母さん方のフラダンスも加わって、にぎやかにはじまりました。

IMG_1835.JPG

私は今回、地区の役員の役割分担で焼き鳥を焼いていましたが、熱い炭の前での食うや食わずでビールを飲みながらの作業で、いつにまして酔いが回ってしまいました。
その中で初めて熱く語り合った方もありましたが、昨年に比べてまた少し参加者が減っていますし、次の10年でどのような地区づくりをしていくのか、課題も感じています。

« 26年ぶりの弘高ねぷた | トップページ | 飛馬の星、今年も壁を超えられず »

イベント・まつり」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/41921017

この記事へのトラックバック一覧です: 10年目の昴夏まつり:

« 26年ぶりの弘高ねぷた | トップページ | 飛馬の星、今年も壁を超えられず »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ