« クラブを裏側から変える第一歩 | トップページ | 最終例会という節目 »

2008.06.08

ソフトボールで市議対決!

合併に伴う体協予算の縮小と実施種目の見直しで、例年行われてきた野球大会とナイターソフトボール大会をまとめる形で、第1回ソフトボール大会が開催されました。

私は、班ごとに選出される地区の体育委員という立場もありましたので馳せ参じたのですが、監督のご指名でピッチャーを仰せつかってしまいました。
1試合目はまったくストライクが入らず、あえなく交替となったのですが、他の皆さんの活躍でサヨナラ勝ちし、2試合目にも投げさせてもらいました。
ようやく曲がりなりにも打ってもらえるくらいのコントロールになって最終回まで完投することができたのですが、同点で迎えた最後のバッターに地区体協会長でもある清野一栄市議が代打で送りこまれたので、ある意味で最大の見せ場となりました。
結果としては、私が三振に打ち取ってゲームセットとなり、決着をつけるジャンケンの最後の一人で敗れて終わったのですが、こういう場面や珍プレー好プレーで勝敗を抜きにして盛り上がることができ、スポーツを通じての地区内の交流という最大の眼目は達成できたと思います。

おかげで、早めに切り上げて楽しい気分で昼前からの懇親会となりましたので、夕方には酔いつぶれてしまいました。

« クラブを裏側から変える第一歩 | トップページ | 最終例会という節目 »

スポーツ」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/41487429

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボールで市議対決!:

« クラブを裏側から変える第一歩 | トップページ | 最終例会という節目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ