« レクではない音楽療法スタート | トップページ | ソフトボールで市議対決! »

2008.06.06

クラブを裏側から変える第一歩

所属している弘前ライオンズクラブの今年度・来年度の理事が一堂に会し引き継ぎを行う新旧合同理事会がありました。
恒例に沿えば、早々に報告を終えて乾杯となるのですが、私から提案した二つの経費節減の提案で時間がかかってしまいました。

一つは、来週の最終例会で発行する会報の印刷を依頼せずに、データを私が作って印刷もコピー機で済ませるということで、これに関してはPR会報委員長代理としての立場での提案でした。
もしかすれば従来どおり印刷に回すことになるかと思ったのですが、一番コストがかからないモノクロでのコピーという形に収まりました。
これに関しては、対外的というより内部的な資料だからいいといった意見や、本来は毎月発行していたので例会資料とのかね合いを考え直すべきだといった発言があり、自分の知っている範囲での改善だけではいけないと思いました。
もう一つは、クラブのサイトの維持に関してで、来年度にかかわることであっても今月中に契約更新するかどうか決断が必要だったので、次期会計として更新しないことを提案したところ、前項で長引いた分あっさりと承認をいただきました。

こういう提案をした裏には、現会計や財務委員長を務める方々との引き継ぎをして教えていただいた事務改善のアドバイスがあったからこそですが、表に見えるアクティビティ=奉仕活動ばかりでなく、その裏側にある事務方を司る会計という役割を果たしていく上での、第一歩を踏み出した感じです。

« レクではない音楽療法スタート | トップページ | ソフトボールで市議対決! »

暮らしと仕事」カテゴリの記事

コメント

白神板で「反社会的な青森のこころ」を感じて以来、最も怖れていた事が、最悪の形で起きてしまったという気がしています。
,積極的に関わって下さった,しかも同じ教育を受けたはずの三上さんにさえ、結局何一つ伝えられなかった、自分が悲しく情けないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/41457955

この記事へのトラックバック一覧です: クラブを裏側から変える第一歩:

« レクではない音楽療法スタート | トップページ | ソフトボールで市議対決! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ