« キャリアアップのバージョンアップ | トップページ | 近年まれに見る残念な運動会 »

2008.05.31

大人が楽しむ学習を体験

昨年「北41°ふるさとづくりフォーラム」に参加したのを機に、主催団体である「青森県ふるさとづくりプラットフォーム機構」に加入したので、初めての総会に出席しました。

総会そのものはつつがなく終了し、「むつ市海と森ふれあい体験館」館長である五十嵐武志さんによる記念講演となりました。
元々は山形市出身のサンゴ研究家である五十嵐さんは、5年前に縁あって体験館の館長となったのだそうですが、実際に海の生物を持ち込んでくださっての説明や、カードを調べて下敷きの空欄を埋めたものをパウチしてくれたりと、体験館での学習をそのままやってくださったので、大の大人が目を輝かせて話に聞き入っていました。

IMG_1439.JPG

その中で、陸奥湾にもムツサンゴというサンゴが生息しているとか、サンゴとクラゲとイソギンチャクは同類であるということなど、目から鱗の話がたくさんありましたが、青森県民が一番青森の海を知らないという指摘には、耳が痛かったです。
その汚名挽回のためにも、夏には必ず体験学習に行きたいと思っています。

« キャリアアップのバージョンアップ | トップページ | 近年まれに見る残念な運動会 »

まちづくり」カテゴリの記事

青森県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/41393124

この記事へのトラックバック一覧です: 大人が楽しむ学習を体験:

« キャリアアップのバージョンアップ | トップページ | 近年まれに見る残念な運動会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ