« つまむ側での話し合い | トップページ | こぢんまりとマラソン大会準備 »

2008.04.21

相馬中でYOSAKOI指導

相馬中・竹内校長先生と話し合ってきたのはお知らせしていましたが、それは選択授業の一つとして、「飛馬の星」のメンバーでYOSAKOIを指導してもらえないかということでした。
先日校長先生にご足労いただいて説明を受け、何とかなりそうだったので快諾し、さっそく今日のオリエンテーションの時間にPRに出向かせました。
担当の工藤美子先生にも参加していただくことになりましたし、30日から14回程度の授業の中で今年の演舞曲を覚えてもらえれば、7月の「星まつり」にはこれまでにない人数と陣容で臨むことができそうです。

長慶苑は基本方針の筆頭に「地域とともに」を掲げていますが、今年はこれまでにはない形での貢献ができそうですし、逆に協力もいただけることも増えそうです。

« つまむ側での話し合い | トップページ | こぢんまりとマラソン大会準備 »

イベント・まつり」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/40956668

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬中でYOSAKOI指導:

» 先生はじめました [長慶苑飛馬の星]
相馬中学校選択授業のねらいである、相中祭での舞台もしくは展示発表に向けた学習であ [続きを読む]

« つまむ側での話し合い | トップページ | こぢんまりとマラソン大会準備 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ