« ホイドーズがつなぐ縁 | トップページ | 障がい・差別を考える学習会 »

2008.02.03

世喜男さんの主張に感銘

衆議院青森1区での再挑戦を表明している升田世喜男さんの「新春の集い」があり、選挙区外といえども応援したいという気持ちで足を運びました。
会場はギッシリと埋まっており、出身地・中泊町ばかりでなく大票田である青森市や五所川原市の議員も複数出席していて、この二年半での地道な支持の拡大を感じました。

IMG_0743.JPG

毛内元県議会議長のあいさつの後、世喜男さんが登壇しましたが、ただ地元への思いや支持を訴えるのではなく、暫定税率継続か廃止かというのではない第三の道を、いわゆる埋蔵金をもってガソリンの価格を下げながら道路を作るのを模索すべきだという主張や、県議時代から高速道路無料化を提言してきたことを披瀝しました。
これは籍を置いていた自民党の政策とは違うものですが、無所属というしがらみのない立場だから主張できる、仮にどの政党に所属することになっても、これを津軽衆らしく「情っ張っていく」というのには、感動すら覚えました。

二大政党時代の中、その政策に沿ったことを言うのは簡単ですが、衆参のねじれ以上に党内の政策のねじれの方が大きいのが実情だと思いますし、政界再編があるとなれば、自らの考えに近いところに動くための芯を持っている必要がありますので、世喜男さんがこれからの政治家としての必須条件をクリアしていることを示したのは、大事なことだと思います。
それだけに、ぜひとも当選してほしいと思いますし、そのためには微力を尽くしたいと改めて思っています。

« ホイドーズがつなぐ縁 | トップページ | 障がい・差別を考える学習会 »

政治活動」カテゴリの記事

政策・マニフェスト」カテゴリの記事

コメント

外川さんのコメント中、未確認の誹謗中傷と思われる部分を削除いたしました。

自分のこともろくにできないくせに、人のこととやかくはまるな!わかったか!三上!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/17951932

この記事へのトラックバック一覧です: 世喜男さんの主張に感銘:

« ホイドーズがつなぐ縁 | トップページ | 障がい・差別を考える学習会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ