« 小野寺大作さんがつなぐ縁 | トップページ | 続けることの大切さ »

2008.02.17

昴にも潜む危機

昴地区Aブロックの次年度の役員を決める会議に出席しました。
私たち家族は、一昨年の4月に引っ越してきたのですが、ちょうど改選後の新体制でスタートしたばかりのところでしたので、これでようやく一回り過ごしたことになります。
昴は4つのブロックが2つの班に分かれていまして、今回は班の中で理事と体育委員、それから1年ごとに回ってくる班長の3つを決めることになっており、ブロック長はもう一方の班の理事が務めることになっています。
話し合いとはいえ、理事や体育委員を務めることができる家族構成や年齢の家庭は案外少なく、5軒で持ち回りせざるを得ない状況だということで、我が家でも体育委員を引き受けることになりました。

新旧で役員を務めたことのある方から話をうかがうと、他のブロックではもっと引き受け手が少ないところもあるとか、地区会長を選ぶにあたっても難航したとかという話が出てきますので、新しいまとまりのある地区と見られている昴でも、町会自治を進めていく上で安閑とはしていられない危機が潜んでいると感じます。
こういうコミュニティとしての危機をどのようにしていけばいいのか、難しい問題です。

« 小野寺大作さんがつなぐ縁 | トップページ | 続けることの大切さ »

まちづくり」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/40166794

この記事へのトラックバック一覧です: 昴にも潜む危機:

« 小野寺大作さんがつなぐ縁 | トップページ | 続けることの大切さ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ