« 政策ラウンジの年納め | トップページ | 「マリと子犬の物語」でカタルシス »

2007.12.16

実は今年の方が楽な一日

どういう訳か、12月第3週日曜日に予定がかち合ってしまうようで、今年も長慶会家族会の方々と黒石特養が開設した小規模多機能型施設「黒石ケアサポートセンター」の見学をしてから黒石市の「ちとせや」での忘年会で短い時間の歓談をし、弘前ライオンズクラブのクリスマス家族例会に一人参加して、ボウリングには一緒できなかった昴地区の子ども会クリスマス会にかけつけるという一日でした。
おかげで、職員の忘年会には顔を出せずじまいでしたが、戻ってからのお父さん方との懇談は話がはずんで、我が家で二次会となりました。

まさに師走な一日でしたが、それでも去年はさらに青森市での会議までこなしていたようで、忙しいというのはその時だけの感じ方なんだなあと思います。

« 政策ラウンジの年納め | トップページ | 「マリと子犬の物語」でカタルシス »

暮らしと仕事」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/17530989

この記事へのトラックバック一覧です: 実は今年の方が楽な一日:

« 政策ラウンジの年納め | トップページ | 「マリと子犬の物語」でカタルシス »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ