« スポ少認定員講習に参加 | トップページ | 福士住職に学ぶ »

2007.10.31

スポ少常任委員会の後、少々反省

青森市での地方行革シンポジウムが少々押したので、高速を飛ばして相馬地区スポーツ少年団の常任委員会にすべり込みました。

各クラブからの報告の中で、水泳で参加することになっていた駅伝が来月に延期になったという話があったので、そういう情報を伝達して、可能なのであれば陸上の長距離に取り組んでいる子どもにも参加できるようにするべきだと発言しました。
それとともに、来年度からの代表者を先生でなく父母の側から選ぶといっても、こういうことを調整したりする必要が出てくるのだから、まずはどういう体制で運営するのか考えてから人選をすべきだという話をしたのですが、先日の交流陸上大会以来の行き違いと、担当の小林先生とは高校の同級生だという対等な気持ちが前面に出てしまい、周りにはきつい物言いに伝わったようです。

そういうやりとりもあって2時間にも及ぶ会議となってしまったのですが、せっかくの機会だからと同じ方向の父親二人に声をかけて、我が家でさらなる懇談をすることになりました。
その席できつく聞こえたことを言われて反省したのですが、こちらもそう言っていただいたので気がつきましたし、逆にそれまでのいきさつを理解してもらうことができたので、その後はスポ少や仕事のことなど、楽しい時間を過ごすことができました。

何はともあれ、子どもたちにとってよりよいスポーツ環境を作ることが共通の目標なのですから、言うべきは言いながら、一人の父親としてかかわっていこうと思います。

« スポ少認定員講習に参加 | トップページ | 福士住職に学ぶ »

スポーツ」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/16942476

この記事へのトラックバック一覧です: スポ少常任委員会の後、少々反省:

« スポ少認定員講習に参加 | トップページ | 福士住職に学ぶ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ