« 東北ブロックへ臨戦態勢 | トップページ | 山形でマニフェストスクール »

2007.09.29

相馬小30周年での光と陰

私は相馬村立五所小学校最後の卒業生ですが、村内にもう一つあった旧相馬小学校とが統合して相馬小学校となり、早いもので30周年を迎えての式典祝賀会が挙行されました。

IMG_0247.JPG

来賓として招かれた歴代の校長先生の元気なお姿や、お世話になった先生方の顔を見ることができたことや、3人の子どもが運よく全員この場に出席するめぐり合わせになったことに感謝しながら、開設の式典のために入学するわけでもないのに覚えさせられた校歌をうれしい気持ちで歌ってきました。

そのおめでたい式の陰で、相馬小らしからぬ事態が持ち上がっていて、親の代表として動く羽目になったのは、何とも祝賀ムードに水を差している気がします。
それというのは、今年は雨で小連体が中止となったので、近隣の小学校だけでも陸上大会をやれないかという話が持ち上がったのですが、あろうことか相馬小だけが今回の式典や前後の予定が立て込んでいることを理由に断ったというのです。
その情報を断片的につかんだので、学校側に確認し、それならば親が運営引率する形ででも参加するようにしてもらいたいと談判し、動きはじめたところです。

今年になっての学校プールの使用中止の件にしろ今回の件にしろ、子どもたちや親にはまったく相談のないところで決められてしまうというのは、地域に根ざした学校という、これまでのあり方にも時代の流れにも逆行するものだと感じていますので、何とか親の力を示さなければならないと思っています。

« 東北ブロックへ臨戦態勢 | トップページ | 山形でマニフェストスクール »

子育て・教育」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/16635235

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬小30周年での光と陰:

« 東北ブロックへ臨戦態勢 | トップページ | 山形でマニフェストスクール »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ