« 老健「のぞみ」で大喝采 | トップページ | 夏まつりにサプライズゲスト »

2007.07.22

初めて国政選挙のマイクを持つ

いよいよ参議院選挙も残すところ1週間、最後の日曜日に支援している候補が地元での街頭演説の予定になっているので、初めてマイクを持つことになりました。
とはいえ、地元選出の県議、さらには支援団体の代表の方のあいさつがあって、候補者の演説へと進行する司会役ということで、特段中味を考える必要もなく、かたわらで通る車に手を振る役回りのようなものでした。
それでも、こんな私にまで感謝の気持ちをあいさつの中で伝えてくれる候補のために、少しでも役に立てたとしたら望外の喜びです。

各マスコミの予測では横一線もしくは少しリードというところまできましたので、今朝見えていなかった岩木山が昼には晴れ上がって姿を見せたように、政治の暗雲も晴れ渡っていくことを願っています。

« 老健「のぞみ」で大喝采 | トップページ | 夏まつりにサプライズゲスト »

政治活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/15842970

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて国政選挙のマイクを持つ:

« 老健「のぞみ」で大喝采 | トップページ | 夏まつりにサプライズゲスト »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ