« 「いかり」のトリビア | トップページ | 相馬太山会の盛会を喜ぶ »

2007.06.30

下田祐大さん結婚式に出席

お世話になっている下田肇・敦子夫妻の長男である下田祐大さんの結婚式・披露宴のご案内をいただいたので、出席しました。
結婚式は、山道町にある弘前昇天教会で行われたのですが、日頃は通り過ぎるだけの美しい煉瓦造りの教会に、はじめて足を踏み入れる機会となりました。
荘厳なたたずまいの中で結婚の約束を交わすことができたお二人が、幸せな家庭を築かれることをお祈りいたします。

その後ホテルでの披露宴となりましたが、医療介護の場でさまざまな肩書を持つ肇先生と、参議院議員として活動されている敦子先生の長男の祝宴としては、思ったほどには大人数ではありませんでしたが、医師会の先生方や下田の選挙にかかわる方々、関連グループの職員など、私にとっても縁深い人たちが多く、席を温めるいとまがないほどでした。
ちょうど7/6の「弘前市の医療を考える議員の会」で講師をしていただくことになっている医師会の今村副会長、夜間診療所の管理者である田口鉄治先生もいらっしゃったので、ごあいさつに上がったのですが、小さな患者としてよくお世話になっていた田口先生から、「昔、診てあげたはずだと思って、確かめたよ」と声をかけていただきました。
その記憶力に驚くとともに、また違う形でお世話になることをうれしく思いました。

それから、新郎側の祝辞は祐大さんが勤務している磐井病院の中村副院長でしたが、病院が岩手県一関市にあるとわかったので、市議の神崎浩之さんを知っていますかとたずねたところ、同じ町会で仲よくしていますというので、これまた驚きました。
人の縁の深さを実感することばかりの披露宴でした。

« 「いかり」のトリビア | トップページ | 相馬太山会の盛会を喜ぶ »

政治活動」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/15612644

この記事へのトラックバック一覧です: 下田祐大さん結婚式に出席:

» ケアハウスとは [老人ホームを研究するブログ]
老人福祉法には、「老人は多年にわたり社会の発展に寄与してきた者として、かつ、豊富な知識と経験を有する者として敬愛されるとともに、生き甲斐をもてる健全で安らかな生活を保障されるものとする」という基本理念があります。 [続きを読む]

» 結婚式で意外に知らないマナーその2 [結婚式で泣かせるスピーチ、おしゃれ電報集♪]
結婚式に呼ばれたけど参加できない。。そんな時に役に立ち電報。ひとくちに電報と言っても今はおしゃれで笑いの取れるデザインや音声入りのステキな電報もあったり、コミュニケーションツールとしても最適。そんな便利な電報の一覧オススメとしてまず [続きを読む]

« 「いかり」のトリビア | トップページ | 相馬太山会の盛会を喜ぶ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ