« 学校自治を守る話し合い | トップページ | 雨の中、鼻和で田植え »

2007.05.24

立派な父を見送る立派な息子の姿に感銘

藤崎町長・小田桐智高さんの父上、智富氏の通夜が執り行われました。
ご本人とは、ご自宅におじゃました際に声をかけていただいたり、ライオンズクラブの場でご一緒する程度のご縁でしたが、前知事・木村守男さんはじめ三名の弔詞によって、地域や仕事のために身を投げ打ってきた立派な方だというのが理解できました。
その中で、元々は藤崎の生まれではなく、移り住んできた自分を受け入れてくれた地域の方々への恩返しのつもりであったというのは、現在は町長となっている智高さんに脈々と受け継がれているなあと思いました。

その智高さんは、当然のように喪主として堂々の立ち振る舞いをされていましたが、何より感銘を受けたのは常に母親を思いやって、手を引いたり立ち位置をアドバイスする優しい姿でした。
私は村議として初めて政治の世界に飛びこんで以来、智高さんを兄と慕っていますが、この父にしてこの子ありというのを知り、そして残された母に対する孝養をみるにつけ、本当に自分にはないものを持っているすばらしい方だと感じました。

« 学校自治を守る話し合い | トップページ | 雨の中、鼻和で田植え »

政治活動」カテゴリの記事

コメント

時代の変わり目なのでしょうか?規制するたびに
お墓参りをしているきがします。でも、親の意志を
後継する方がいらっしゃるのが何よりの親孝行だと
思います。三上さんもそのおひとり。

 区有地の草刈りを終えたきたところです。今日は農大、
明日は、有楽町で青空市場。あたらし物好きで勝手な私は
津軽にいたら、こんな気持ちで農業に向かうことはなかった
と思い、世田谷とのご縁を大事にしていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/15196616

この記事へのトラックバック一覧です: 立派な父を見送る立派な息子の姿に感銘:

« 学校自治を守る話し合い | トップページ | 雨の中、鼻和で田植え »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ