« 当選できました! | トップページ | 安井さんの遺影に涙 »

2007.04.24

フォローできないフォローアップの懸念

落選していればどうなることかの日程でしたが、青森県生活創造推進プランのフォローアップ委員会に大手を振って出席してきました。

春の異動で企画課長が替わったせいなのか、昨年度のようにひんぱんに作業部会を開くのではなく、事務局からの情報提供や足を運んでの話し合いで進めていくという方針の転換が打ち出されたのですが、手間はかかっても顔を合わせて論議することで文殊の知恵が生まれるという意見がいくつか上がり、再検討してもらうことになりました。
また、県では6月の知事選に合わせてマニフェスト印刷に公費負担することを決めていますが、もし現職でない方が当選した場合、プランの見直しとマニフェストとのすり合わせについて考えているのか問いただすと、企画部長が色をなして「行政サイドとしては、粛々と進めていくだけだ」と答えていましたが、それでは県民の政治判断をないがしろにするものだと思います。

来年度には後期プランの策定が控えているので、今年からその準備にあたりたいということがすべての前提となっているようですが、そのためにもしっかりとしたプランの評価が必要なはずですが、どうも先ばかりに目がいって、フォローアップがおろそかになる懸念を感じます。

« 当選できました! | トップページ | 安井さんの遺影に涙 »

政策・マニフェスト」カテゴリの記事

青森県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/15039920

この記事へのトラックバック一覧です: フォローできないフォローアップの懸念:

« 当選できました! | トップページ | 安井さんの遺影に涙 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ