« 総会回りで、自治の原点を見る | トップページ | 昴地区総会に半分参加 »

2007.03.23

祖母の死への感慨

実の祖母、福嶋ふさが3月20日亡くなりました。
祖父・慶作が最初の妻を亡くしてからの後添いに入って父と叔母二人を産み、戦後満州から引き揚げてきたものの、農家の嫁としての役割を果たせないことで離縁されてからは、一緒に家を出た叔母、その一人息子である孫を育てて暮らしていました。
私がはじめて祖母に会ったのは、小学校に上がる前くらいだったと覚えていますが、家にいる畑仕事で真っ黒になっている継祖母と違う、品があってか細い姿の人が血のつながった祖母であると知ったのは、ずっと後のことでした。
晩年は老人保健施設に入所し、最後の頃は認知症が進んで、可愛がってくれていた私の顔も見分けがつかなくなり、私もケアの専門家でありながらそのことが受け入れられずに見舞いの足が遠のいてしまったままの別れとなりました。

火葬に立ち会いましたが、仕事柄何度も見送ってきた扉が閉まっていく光景に、自分のDNAの1/4が失われていく喪失感を感じるとともに、曽祖父・祖父・父、そして私へと連なる父子相克の象徴であり犠牲者である祖母が、もし離縁されずにいたら我が一族はどうなっていたのかと、煙突から立ち上る煙に、感慨を覚えました。

« 総会回りで、自治の原点を見る | トップページ | 昴地区総会に半分参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/14862898

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母の死への感慨:

« 総会回りで、自治の原点を見る | トップページ | 昴地区総会に半分参加 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ