« キャリアアップと老施協 | トップページ | 「天国はつくるもの」を実感 »

2007.03.02

「元気会」で、再び上甲さんの講話を聞く

はじめて上甲晃氏の講演を聞いたのは、バックナンバーに書いてあるとおり一昨年のことでしたが、市内の若手経営者を中心に、弘前市を元気にしようと結成された「元気会」がお招きしてのフォーラムがあるというので、参加してきました。
初回のメモは消失していたものの、二度目だとわかった部分がありましたが、それはそれだけ大事な真髄の部分でして、改めて政治というものにどう向き合うべきか、さらには信念を持って生きることの大切さを再び学ぶことができ、選挙間近の時期だからこそ貴重な2時間となりました。

ところで、この「元気会」は、会長を務めている門前さんはじめ、友人知人が多く参加しています。
私は、政治の場から弘前市を元気にする、住みよいまちにするために立候補を決意したわけですが、その立場を離れて同世代の人たちと一緒に取り組んでいくべきことも、たくさんあります。
その核の一つとなりうる団体が第一歩を踏み出したことに、エールを送ります。

« キャリアアップと老施協 | トップページ | 「天国はつくるもの」を実感 »

まちづくり」カテゴリの記事

弘前市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/14113393

この記事へのトラックバック一覧です: 「元気会」で、再び上甲さんの講話を聞く:

« キャリアアップと老施協 | トップページ | 「天国はつくるもの」を実感 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ