« 秋まつり招待の節目 | トップページ | 遠くのマイクを聞きながら »

2006.10.26

今年の総合学習はひと味違う

相馬小学校5年の総合学習で、49名の生徒が長慶苑を訪問しました。
毎年行われているのですが、今年は自分の娘の学年で友だちも小さい頃から知っている子ばかりですし、長慶苑にも何度も来ている子たちに通り一遍の内容ではと思って、担任の先生と相談の上、初回に歌の披露や利用者との交流ばかりでなく車イス体験をしてもらって、バリアがあることの大変さを味わってもらいました。

例年であれば、この体験を学習発表会で発表して終わりなのですが、今回は来月家や学校の周りのバリアやその解決方法を、出前授業で学んでもらうことになっています。
こうやって学校側と施設側が話し合って、単なる訪問や体験にとどまらない学びの機会を作っていきたいと思っています。

« 秋まつり招待の節目 | トップページ | 遠くのマイクを聞きながら »

子育て・教育」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/12458161

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の総合学習はひと味違う:

« 秋まつり招待の節目 | トップページ | 遠くのマイクを聞きながら »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ