« 西目屋との縁、結ばれず | トップページ | りんご座の監査に思う »

2006.10.08

陸上大会で、同窓会

今回も雨の中、長女の陸上大会に行ってきました。
成績は今ひとつというところでしたが、小学校時分は鈍足だった自分の子どもだと思えば、ほめてあげるべきところでしょう。

ところでスタンドの周りをうろうろしていましたら、高校の同級生にバッタリ出くわしました。
聞くと、同じ小5女子100mに出場していたそうですが、もう一人同じ陸上部だった奴の娘も同じ種目に出ていたのがわかり、相馬の陸上部の顧問を同級生が務めていることもあり、世間の狭さを改めて感じました。

ちなみに彼の子どもは、普段はミニバスケをやっているそうで、練習の一環で出場したというのに、うちの娘とほとんど差のないタイムでした。
相馬では、今年からスポーツ少年団の形式を取って陸上大会に出場するようになりましたが、そのせいで足の速い子が野球とかけ持ちで出場するということができなくなりました。
子どものうちは何かに専念するのではなく、いろいろチャレンジする中で得意なものを見つけていくようにすべきだと思いますので、スポーツ活動のあり方やその支え方をシーズンが終わるにあたって考えたいと思います。

« 西目屋との縁、結ばれず | トップページ | りんご座の監査に思う »

スポーツ」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

筋肉質の子育て、なのですね・・・。

三上さんに最初に「世間が狭い」といわしめた、木村先生と
秋田先生のご子息は私の高3の同級生、親も師範学校や弘前大
の同級生ということを考えると、選択肢が少ないといいますか、
固定化しているという、弘前周辺の実態があるのかもしれません。

子育てをすると、地域との関連がどうしても深くなります。
子供の小学校は渋谷区で、首相、外相、のお宅の近くでした。
近くに住んでいたからといって何かがわかるというわけでは
ありませんが、懐かしい風景としてお二人のご自宅を思い出し、
小泉首相の神奈川よりは、何か共感があり、そして選挙区が
山口・北九州というのも、安心感があるのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/12199183

この記事へのトラックバック一覧です: 陸上大会で、同窓会:

« 西目屋との縁、結ばれず | トップページ | りんご座の監査に思う »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ