« 地区ソフトボール大会はじまる | トップページ | 微妙な違いを、あえて指摘 »

2006.09.29

つがる保育園訪問と岩木高校実習

28日は、岩木高校の体験学習につがる保育園の訪問が重なるという、あわただしいながらも利用者にとってはうれしい一日となりました。

DSC00267.JPG

こういう予定は調整して引き受けるのが普通なのですが、ともすれば利用者とかかわるのに消極的になってしまう高校生に、保育園の子どもたちが来て喜ぶ姿を見てもらいたいと思い、あえて同じ日にしておきました。
写真は、高校生も園児からプレゼントをもらっているところですが、成長するのに反比例して失ってしまうものに気づいてもらえたらと思います。

DSC00255.JPG

それにしても、つがる保育園のマーチングバンドは、さすが市内のイベントに参加しているだけあって、みごとなものでした。
ちょうど中学校跡地で統合保育所の建設がはじまっていますが、もし民間委託となるのであれば、こういう実績あるところにお願いしたいものです。
この場をお借りして、ライオンズクラブや政治の場でも一緒させてもらっている三橋一晃理事長とのご縁に感謝!です。

« 地区ソフトボール大会はじまる | トップページ | 微妙な違いを、あえて指摘 »

子育て・教育」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/12081702

この記事へのトラックバック一覧です: つがる保育園訪問と岩木高校実習:

« 地区ソフトボール大会はじまる | トップページ | 微妙な違いを、あえて指摘 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ