« 成田支所長「左遷」への危機感 | トップページ | つがる保育園訪問と岩木高校実習 »

2006.09.26

地区ソフトボール大会はじまる

今夜から相馬「地区」ソフトボール大会がはじまりました。
長慶苑では昨年から事業所単位で出場されていただいておりまして、初戦の藤沢地区との試合に8対2と快勝し、幸先のよいスタートとなりました。

ただ、最初の募集の要項に8チーム以下なら開催しないと書いてあったり、実際に地区での出場でないチームが増えている現実からは、こういうイベントをどうやって続けていけばいいのかという不安を感じます。

« 成田支所長「左遷」への危機感 | トップページ | つがる保育園訪問と岩木高校実習 »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

YOSAKOI、ねぷた、そしてソフトボールなどのスポーツ大会、相馬村の方は、みなさん本当に活動的ですね。

私は、昨日までもうひとつのふるさと、大分に行ってまいりました。
学校法人、宗教法人というかたちで農地を集約して、退職後の世代を呼び込もうとしていたり、一村一品、温泉観光の先駆者大分県の各観光地は、観光交流施設も周囲の建物や暮らしをそのまま生かした、無理のないものが多かったです。

特に、臼杵の、サーラ・デ・うすきはとてもよかったです。4万3千の市で、これが唯一の新築観光施設です。文化・歴史を本当に大切に思っている静かな自信を感じました。
http://sala.usuki.gr.jp/
個人的には、弘前駅周辺に、こういうのがほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/12052141

この記事へのトラックバック一覧です: 地区ソフトボール大会はじまる:

« 成田支所長「左遷」への危機感 | トップページ | つがる保育園訪問と岩木高校実習 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ