« 団塊対策でも、一貫性のなさを露呈 | トップページ | 改修計画プレゼン »

2006.09.21

今年は快晴のお山参詣

津軽の秋の風物詩、お山参詣の日です。
昨年はあいにくの雨でしたが、今年は朝から快晴で何よりです。

DSC00202.JPG

参詣の道すがらということで、長慶苑に回ってきてくださり、利用者の皆さんも外に出て喜んで囃子に聞き入り、幟(のぼり)を拝んでおりました。

相馬のねぷたは囃子で評価をいただいたのですが、その礎となっているのは登山囃子や獅子舞がしっかりと続いているからです。
こうしてみると、地域を守っていく上で芸能文化の果たす役割は本当に大きいです。

« 団塊対策でも、一貫性のなさを露呈 | トップページ | 改修計画プレゼン »

イベント・まつり」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/11979891

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は快晴のお山参詣:

« 団塊対策でも、一貫性のなさを露呈 | トップページ | 改修計画プレゼン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ