« 初陣、堂々の市長賞! | トップページ | 相馬ねぷたの戻りコ »

2006.08.07

「ジパング」と史実のはざま

8/6は、広島に原爆が投下された日ですが、テレビ朝日系「スクープ・スペシャル」での特集が入っていたので、ねぷた出陣の前に見ていました。
内容は、日本陸海軍も原爆開発を進めていたというもので、それ自体も初耳でしたが、それが少年雑誌などにも取り上げられて、サンフランシスコを壊滅させるといった空想小説まで書かれていたのには、ビックリしました。
実験そのものは失敗に終わったそうですが、日本側は起死回生の作戦としてもくろんでいたのに対し、米国側は巨大計画としてとどめを刺すために開発し、それを現実のものとしたわけです。

ところで、愛読している漫画にかわぐちかいじの「ジパング」がありますが、そこでは日本軍が原爆開発に成功し、戦艦大和に搭載するストーリーが展開されています。
戦争を含んだ国家のあり方を考えさせるところにかわぐち漫画の真骨頂があるのですが、荒唐無稽と思われる漫画を超えた史実と、その開発にあたった方々が原爆でできなくてよかった、戦争をしてはいけないと語り残している重さを、改めて考えなければならないと感じた番組でした。

« 初陣、堂々の市長賞! | トップページ | 相馬ねぷたの戻りコ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/11319131

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジパング」と史実のはざま:

» 戦争について [共通テーマ]
アフガン戦争、イラク戦争、スーダンダールフール危機、チェチェン戦争、それにともなう数々のテロ・・・ ブッシュ大統領が行ったとおり、21世紀は戦争の世紀になっています。 戦争、テロについてなんでもどうぞ。... [続きを読む]

« 初陣、堂々の市長賞! | トップページ | 相馬ねぷたの戻りコ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ