« 子ども会行事に育成会の意義を考える | トップページ | 中間報告後に、フォローアップ »

2006.07.24

星まつりinそうまを初フル体感

合併にはなりましたが、今年も「星まつりinそうま」が開催されました。
なぜか他の日程とぶつかって、最初から最後までいたことがないのですが、初めてフルに見ることができました。

メインであるYOSAKOIは、漏れ聞くところでは断られたチームもある状況で史上最多の19チームが出場、我がチーム「飛馬の星」もがんばりましたが、それ以上にトップチームの進化がすごく、入賞することはできませんでした。

DSC02975.JPG

あと数年はこの形式で存続という計画ではありますが、弘前市に二つのYOSAKOIが必要なのか、岩木の夏まつりを含めて見直しは必至ですし、どういうイベントをいつどこで誰がやるのか、考えていく必要があると思えば酔いも覚めてしまいますので、それは後回しにして、楽しく過ごすのに没頭したひとときでした。

« 子ども会行事に育成会の意義を考える | トップページ | 中間報告後に、フォローアップ »

イベント・まつり」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/11080355

この記事へのトラックバック一覧です: 星まつりinそうまを初フル体感 :

« 子ども会行事に育成会の意義を考える | トップページ | 中間報告後に、フォローアップ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ