« 天間林で農業を語る | トップページ | 3度目のよさこい津軽 »

2006.06.24

成田武士さん、誕生日に錦を飾る

相馬村出身で民謡にかかわる方も多いのですが、全国大会での優勝など輝かしい活躍をされてきた成田武士さんが、里帰りの道すがら歌を聴かせに長慶苑に寄ってくれました。

DSC02832.JPG

ちょうどこの日は武士さんの63回目の誕生日ということでしたが、地元の先輩方に拍手をもらって、喜んでいられました。
私からのリクエストで、アンコールで津軽山唄まで披露していただきましたが、以前来てくださったとき同様、人の声にこれほど感動できるものかと思える、すばらしい歌声でした。
じょんがら節では、歌詞に相馬村のことを織りこんで替えて歌うほど、ふるさとを思う武士さんには、これからも全国を股にかけてがんばってほしいと思います。

ちなみに、7/22にはNHKラジオで和歌山で録音した歌声が流れるそうですので、ぜひお聞きください。

« 天間林で農業を語る | トップページ | 3度目のよさこい津軽 »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/10656886

この記事へのトラックバック一覧です: 成田武士さん、誕生日に錦を飾る:

« 天間林で農業を語る | トップページ | 3度目のよさこい津軽 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ