« 久々の守男節に酔う | トップページ | ありがとう、ジーコ! »

2006.06.22

事前レクチャーで大汗

この間ふれたとおり、明日は天間林での「担い手」対策を聞きにいくのですが、その前に相馬村の実情を知っておこうと思い、JAの田沢俊則部長からレクチャーしてもらいました。
相馬村では、果樹=リンゴについては4月に国内初の構造改革計画を策定し、コメについても村内全域の作業組合である「ライスロマンクラブ」を秋口までに特定農業団体にしていく計画を進めているということでした。
どちらも県内では圧倒的な進捗状況のようで、一安心というか相変わらずの先進性に感心しました。

相馬村の農業の強みは、行政と農協との一体的取り組みがあったからと言われていますが、それを実務面でリードしてきたのが、田沢部長です。
これまでも、議員としてよりもビジネスでの先輩としていろいろと教えていただいているのですが、帰り際にこのBlogに目を通しているといわれ、大汗をかいてきました。
私ごときからでも情報を得ようという姿勢の田沢部長が引っ張っているJA相馬村は、これからも大丈夫だと確信しました。

« 久々の守男節に酔う | トップページ | ありがとう、ジーコ! »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/10632358

この記事へのトラックバック一覧です: 事前レクチャーで大汗:

« 久々の守男節に酔う | トップページ | ありがとう、ジーコ! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ