« 成田武士さん、誕生日に錦を飾る | トップページ | 同じ決断でも徳の違い »

2006.06.25

3度目のよさこい津軽

長慶苑のYOSAKOIチーム「飛馬の星」は、本日行われた「よさこい津軽」に3年連続の出陣をしました。

今年は地元の中高生の参加がないのが残念ですが、職員やその友人、子どもたち25人で構成したチームは、練習してきた成果は出せたと思います。

DSC02849.JPG

「よさこい津軽」は、7年目で出場数が32チームに増えたばかりでなく、これまで別格的存在になっていた「花嵐桜組」よりインパクトのある演舞を見せていたチームもありましたし、観衆も約12万人と、すっかり定着したイベントになってきたのを感じます。
私は別働隊として有力チームのできばえをビデオに収める役回りをしていましたが、弱小チームであっても仲間として久しぶりのあいさつを交わしてくださる方が多く、このつながりのためだけでも「飛馬の星」は存在意義があると思っています。

« 成田武士さん、誕生日に錦を飾る | トップページ | 同じ決断でも徳の違い »

イベント・まつり」カテゴリの記事

弘前市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/10677336

この記事へのトラックバック一覧です: 3度目のよさこい津軽:

« 成田武士さん、誕生日に錦を飾る | トップページ | 同じ決断でも徳の違い »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ