« 今度は「二人日和」 | トップページ | 星の郷移転祝賀会 »

2006.04.30

星の里マラソン

相馬村が合併してから一番最初の行事である、「星の里マラソン」が快晴の中行われました。
参加者は少々少なめでしたが、競技役員となっているメンバーは例年になくたくさん駆けつけて準備にあたっており、何とか地元の行事をみんなで支えようという意気込みを感じました。
相馬市長も来賓としてあいさつに見えていましたが、この大会にも選手として何度も参加されているマラソン好きの市長には、ぜひファミリーで参加できるこの大会を継続するよう、お願いしたいところです。

ところで、例年であればホームのお花見とかち合って途中で帰るのですが、今年は日程がずれたので、1年生になった坊主とともにファミリーの部2kmに出場しました。
以前、娘二人と出た時は途中から歩かれて「もうやだ〜!」というのをなだめすかしてようやくゴールしたのですが、なんと今回は一度も立ち止まることなく完走したので、びっくりしてしまいました。
日頃は甘えん坊の末っ子だけに、根性もあるところをみることができ、うれしかったです。

« 今度は「二人日和」 | トップページ | 星の郷移転祝賀会 »

子育て・教育」カテゴリの記事

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/9824877

この記事へのトラックバック一覧です: 星の里マラソン:

« 今度は「二人日和」 | トップページ | 星の郷移転祝賀会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ