« 「あした天気になーれ』上映打ち合わせ | トップページ | 校長先生のムガシコに号泣 »

2006.03.17

弘前市在介打ち合わせ

映画の打ち合わせの後、弘前市在宅介護支援センター打ち合わせ会に出席してきました。
これは旧市の在介だけへの案内であったものが、日程を変更して岩木・相馬にある2ヶ所を加えて、来年度の事業説明を行う形になったもので、本来は実務者だけでよいのですが、初回ということもあって、しゃしゃり出ていったわけです。

旧市のメンバーからは特に疑問を感じないような代わりばえのない説明であったのでしょうが、相談協力員と民生委員の関係、地区社協とのかかわり、これまでの生きがいデイと新規にはじまる地域支援事業の違いなど、合併された側だからこそ気になることや、新予防給付への対応が遅れたことでのひずみなど、質問しまくってきました。

それに引きずられる形で、それぞれの地区での民生委員とのかかわりの難しさなども発言も続き、少しは閉塞感を打破するきっかけになったようです。
これからどのように地域包括支援センターを構築していくか協議していくことになるわけですが、地域福祉の継続のためには現場でがんばっている在介職員の声が反映されるように持っていきたいものです。

« 「あした天気になーれ』上映打ち合わせ | トップページ | 校長先生のムガシコに号泣 »

合併」カテゴリの記事

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/9127554

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前市在介打ち合わせ:

« 「あした天気になーれ』上映打ち合わせ | トップページ | 校長先生のムガシコに号泣 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ