« 小規模多機能でねばる | トップページ | 智高さんと、久々に語らう »

2006.02.17

臨時会で大型補正

16日に、最後となるであろう臨時会が開かれました。
一般会計で、統合保育所の建設・ロマントピアへの赤字補てん・ねぷた愛好会への補助などが盛られた、3億円を超える大規模補正や、集会所などの無償譲渡などの案件で、9:00からの全員協議会で1時間半、本会議は引き続き13:00までという、ハードな審議となりました。

上記の件が論議の中心になると思っていたのですが、反対派の方々が標的にしたのは、エビ養殖施設条例の廃止と、共有林の地区への分配でした。
どちらの件も、指摘している点にうなずける部分もあるのですが、どうしても私的な思惑が先行して追及している感が強く、最後の最後まで後味の悪いものでした。

何はともあれ、統合保育所の建設に踏み切ることができ、村長にとっては土壇場で公約を果たすことができたわけですが、私にとっても議会の場で一番発言を重ねてきたことだけに、うれしい限りです。
またロマントピアとねぷたの件は、これからの村づくりにおいて鍵を握ることだけに、これが無駄金にならないようにしていくことが、大事なことだと思っています。

« 小規模多機能でねばる | トップページ | 智高さんと、久々に語らう »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/8710286

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時会で大型補正:

« 小規模多機能でねばる | トップページ | 智高さんと、久々に語らう »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ