« がんばれ、新理事長! | トップページ | 西目屋で合併を思う »

2006.02.05

長慶苑の実力を測る

今日は一日がかりで、長慶苑のケアワーカー50名の介護技術の実力を測るテストを実施しました。
これは、介護福祉士の資格を持って採用されていても、実際の業務や苑内研修の中で明らかに実力不足の職員が目につくため、捨て置いておくわけにいかないと思い、秋口に宣告して準備してきたことです。
介護福祉士国家試験に準じた内容で行ったのですが、ベーシックなところでできていない共通項が見つかったり、やはり全般的に見直していく必要を感じました。

介護保険制度は猫の目のように変わりますが、そこで行われる介護の基本が揺らぐわけではありませんので、大事にすべきことは何か常に立ち戻って、着実に歩むことが大事だと思っています。

« がんばれ、新理事長! | トップページ | 西目屋で合併を思う »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/8517171

この記事へのトラックバック一覧です: 長慶苑の実力を測る:

« がんばれ、新理事長! | トップページ | 西目屋で合併を思う »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ