« ぱるるプラザの「西田」さん | トップページ | 五輪トリオを迎えて、最後の中郡大会 »

2006.02.08

本当に最後の説明会

合併まで20日を切りましたが、相馬村では合併後の暮らしに不安がないようにと、二夜にわたって説明会を開催しました。
昨夜は通夜とねぷた愛好会との話し合いが入って出席できませんでしたので、今夜の本当に最後となる相馬地区での説明会に青森市から駆けつけました。

両会場とも50名近い方が出席ということで、身近な話題の質問が続き、つつがなく終了しました。

DSC00025.JPG

最後は保育所統合の質問も出ましたが、そこで村長から国の緊急対策にからんで補助のめどが立ちそうなので、最後の臨時会に提案したいという、議会にも伝わっていない話が飛び出しました。
終了後に、ねぷたの件とあわせて考えを聞かせていただきましたが、駆け込みでの事業ということではなく、ギリギリまで相馬村に必要なことを遂行するという姿勢と、うれしく受け止めました。

16日が最後の臨時会の予定ですが、まさに最終決戦の場となりそうです。

« ぱるるプラザの「西田」さん | トップページ | 五輪トリオを迎えて、最後の中郡大会 »

合併」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/8559734

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に最後の説明会:

» 最後の説明会 [三上直樹、かく語りき]
昨夜、相馬地区で合併の説明会があり、開会時間には間に合わないながらも出席しまし [続きを読む]

« ぱるるプラザの「西田」さん | トップページ | 五輪トリオを迎えて、最後の中郡大会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ