« スキー部父母の会 | トップページ | ふれあいセンター基本計画 »

2005.12.13

最後の一般質問に、村長の涙

相馬村としての最後の定例会が、9日から開会となり、昨日は最後の一般質問の日でした。
地元紙で報じられてもいますが、今年3月に表明したことを貫いて辞職願を提出した私にとっては、27回連続の今回が議員として最後の一般質問でもありました。
傍聴者の中に病のため任半ばで退職された前議会事務局長の姿もあり、感無量の思いでした。

今回は、一番数多く取り上げてきた子育て支援に関連して、住民との話し合いをしてほしいこと、人口の減少に歯止めをかけるために第二期の住宅団地を計画してほしいこと、そしてこれからの村づくりに山内良衛村長がしかるべきポジションでかかわってほしいことを質問しました。
満足した回答ではありませんでしたが、最後にやめる私にもエールをとお願いしたところ、若い力をこれからも地域のために発揮してほしいと激励された後に、ハンカチで目頭をおさえていました。

合併では意見を異にしたとはいえ、それ以外では先頭に立って村長を支えてきた自負もありますし、それ以上に子どもの頃からかわいがってくださった村長がそこまで思ってくださったのには、感謝以上に驚いてしまいました。
質問が終わってから、議場で堅く握手をしてお礼の気持ちを伝えましたが、これだけ思ってくださる方々のためにも、相馬村のためにがんばっていかなければならないと心に誓いました。

« スキー部父母の会 | トップページ | ふれあいセンター基本計画 »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/7596264

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の一般質問に、村長の涙:

» 京丹後市市議会ライブ中継(平成17年第6回12月定例会) [“hima's blog” livedoor]
今日から、 京丹後市議会平成17年第6回12月定例会の本会議・一般質問が始まっています。京丹後市市議会ライブ中継ホームページ [続きを読む]

« スキー部父母の会 | トップページ | ふれあいセンター基本計画 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ