« 最後の一般質問に、村長の涙 | トップページ | 忘年会で津軽路ビール »

2005.12.15

ふれあいセンター基本計画

昨日の午前中は、合併特別委員会でした。
市町村での協議事項で新たに決まったものの報告や、合併までのスケジュールについても説明がありましたが、メインは役場などを取り壊して建設される「ふれあいセンター」の基本計画でした。

今回は3社にコンペの形で基本設計を出してもらい、それぞれ説明した後そのうちの一つに絞って住民とのワークショップで意見を聞くことになっています。
確かにその採用となったものが、私の素人目にも一番よいように思えましたが、完成までに3年がかりとなるようで、さまざまな部分で影響が出てきます。

仮庁舎となるであろう開発センターの機能やその後のあり方、村民ばかりでなく近隣の方々も利用している「御所温泉」の休止、その代替にロマントピアまでの便を図るシャトルバスなど、一つの建物を建てるにとどまらない大きな問題です。

だからこそ地域全体のあり方を考える形でのワークショップが大切だと思うのですが、公募したところ応募者がゼロだったので、メンバーをピックアップして開催することに切り替えたそうです。
これは非常に残念なことですが、そこで住民の意見を取り入れるとともに、これは大事な問題だと気づいてもらえればと思っています。

« 最後の一般質問に、村長の涙 | トップページ | 忘年会で津軽路ビール »

合併」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/7631793

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあいセンター基本計画:

« 最後の一般質問に、村長の涙 | トップページ | 忘年会で津軽路ビール »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ