« 不思議なミニ同窓会 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2005.12.31

9年目のおせち配食

年中無休24時間開業している老人ホームには仕事始めや仕事納めは存在しませんし、利用者がほとんど正月帰省できずに家族の方々が面会に来られるこの時期は、休むわけにはいきません。
そこであいさつを交わすことが仕事の節目であるわけですが、これで一年も終わったと思うのは、何といっても恒例のおせち配食です。
今年で9年目となりましたが、ここ数年の配食サービスを使う方の減少に伴って、今回も私の担当は4件だけでしたが、年越しのあいさつをしながら、小雪舞う中村内をぐるっと回ってきました。

いよいよ来年は合併の年、また介護保険制度の大変革もあります。
福祉の理想と自らの信念を貫いて邁進していく所存ですので、来年もよろしくお願いいたします。
みなさん、よいお年を。

« 不思議なミニ同窓会 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/7921903

この記事へのトラックバック一覧です: 9年目のおせち配食:

« 不思議なミニ同窓会 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ