« オセアルフォーラムin仙台 | トップページ | 白神とキルトフェスティバル »

2005.10.15

平穏な日常、騒擾な世間

気がついたら、1週間も更新をしていませんでした。
書こうとすればないわけではありませんが、書くほどまでではないことばかりで、平穏な日々が続いていました。

それにひきかえ、世間ではやれ村上ファンド、やれ楽天と、金のある人が金を動かすことで騒ぎになっています。
このことは、和光市議の松本たけひろさんがBlogで指摘しているとおりだと思いますが、個人的には自分で経営するならまだしも、ただ出資するだけで配当を受けることができる(というか、可能性がある)株式という制度や、時勢によって価値が上がり下がりするもので利益が生まれることには、どうも信用がおけません。

競争原理は必要だと思いますが、市場原理にはなじめない私は、果たして何主義者なのでしょうか?

« オセアルフォーラムin仙台 | トップページ | 白神とキルトフェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/6406666

この記事へのトラックバック一覧です: 平穏な日常、騒擾な世間:

« オセアルフォーラムin仙台 | トップページ | 白神とキルトフェスティバル »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ