« 過酷な選挙戦、スタート | トップページ | 雨の中、お山参詣 »

2005.09.03

在介再編研修会

昨日浪岡町(現青森市)で、在宅介護支援センター再編に関する研修会が開催されました。
31日には八戸市で先行して行われたのですが、両方とも160名を超える在介、行政職員の参加があり、まさに時機を得た研修となりました。

私はコーディネーターを仰せつかっていたのですが、東京での全国研修会の最新情報や新弘前市の地域包括支援センターの考え方に問題提起したいこともあったので、3名の情報提供の後、約20分のプレゼンをやりました。
そこではっきりと数値を出して市案と私案の比較をしてみせたこともあり、質問も突っ込んだものが出されましたし、今まで一番わかりやすかったという評価もいただきました。

どこでもまだ情報不足だとか、合併の方が大変だとか理由をつけて準備が進んでいないのが実情ですが、一番大事なのは地域を思い、だからここではこうするという決断をすることだと思います。

« 過酷な選挙戦、スタート | トップページ | 雨の中、お山参詣 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/5761058

この記事へのトラックバック一覧です: 在介再編研修会:

« 過酷な選挙戦、スタート | トップページ | 雨の中、お山参詣 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ