« 決算認定で採決になるなんて | トップページ | 弘前市議会を傍聴 »

2005.09.15

乳幼児医療費給付削減を阻止

予定どおり、昨日で定例会は閉会となりました。
昨日の一番最初の議案は、乳幼児医療費の食事に対する補助削減だったのですが、議案を見てすぐにこれは何としても阻止しなければと思っていましたら、前日に岩木町で先に否決となっていました。
そこで開会前に、住民福祉課長から事前説明をうけることになったので、その席で額として微々たるものであるが、少子化の中で子育て支援にかかわる施策を後退させてはならないという意見を述べておきました。

本会議での質疑のあと、討論となり同じ理由で反対し採決となりましたが、何と全員起立せず全会一致で否決となりました。
事前説明でも質疑でも意見を述べる人がいなかったので、どう判断するのかとドキドキしていましたが、良識ある判断をしてもらえて、うれしかったです。

これで相馬村であるうちは負担をさせずに済みますが、先に可決している弘前市も、岩木町でも否決となっていることを尊重して、新市において給付をするようにしてほしいと思います。
また、これまで半分を負担してきた県が廃止することにしたのがそもそもの原点なのですから、いくら財政難とはいえ県でもこの市町村からの反動をしっかり受け止めてもらいたいものです。

« 決算認定で採決になるなんて | トップページ | 弘前市議会を傍聴 »

合併」カテゴリの記事

コメント

takeyanこと松本さん、いつもありがとうございます。
そうやって自治体が力を入れてくれるところ、県からして子育て支援を放棄しようとしているところ、本当に自治体格差は広がる一方です。
そのためにも、新弘前市での市長選びが大事だと思っております。

しつこいですが、世の中広いな、と感じます。
和光市では、乳幼児医療費の給付の実質的な拡大となる、窓口負担の免除が話題になっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/5952545

この記事へのトラックバック一覧です: 乳幼児医療費給付削減を阻止:

« 決算認定で採決になるなんて | トップページ | 弘前市議会を傍聴 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ