« 事務所開き | トップページ | 杜の家を見学 »

2005.08.24

サンダーバード、発進

23日、災害福祉広域支援ネットワーク「サンダーバード」の設立フォーラムがありましたので、上京しています。

これは、昨年10月の中越地震で大きな被害を受けた長岡市の「こぶし園」が呼びかける形で、災害時の福祉面でのネットワークを構築していこうという取り組みです。

DSC02194.JPG

こぶし園の小山園長は、地震当夜に職員50名も駆けつけていたことや、仮設住宅でのサポートセンター運営で身銭を切ることになる可能性もありながら取り組んでいるのは、社会福祉法人としての使命だと基調報告で話していました。
長慶苑では、11月上旬に長岡市に職員を派遣したのですが、それは明日は我が身という思いからでした。ただ、こぶし園と同じような思い切った支援活動ができるかというと不安がありますので、このようなネットワークで支え合おうという試みに協力していきたいと思っています。

それからシンポジストで厚生労働省の中井補佐が出ていましたが、新設する地域包括支援センターは災害時の中核としても機能するようにしたいと発言していましたが、こういう踏み込んだ話ははじめて聞きましたので、ビックリしました。
ともかく、福祉や介護が地域づくりや地域を成り立たせる基盤にしていかなければならないという思いを強くしました。

« 事務所開き | トップページ | 杜の家を見学 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/5611377

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード、発進:

» 長慶苑でできること [三上直樹、かく語りき]
早朝の特急で、長慶苑の職員がひとり長岡に向かいました。今日から2泊3日の予定で、 [続きを読む]

« 事務所開き | トップページ | 杜の家を見学 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ