« あずみ野福祉ガーデンを見学 | トップページ | 5年生の総合学習 »

2005.06.21

披露宴で法事を語る

19日は、長慶苑の職員・村田亮君の結婚披露宴が夕方からあり、慶事と仏事をはしごするものでないということで、母方の祖父・元太郎の50回忌法要そのものには参列せず、直会の席からご一緒してきました。
50年経っても、父や母の思い出を語り合う叔父叔母の姿はほほえましく、短い生涯であっても立派に親としての役割を果たしていた会ったことのない祖父祖母に思いをはせてきました。

披露宴では、職場の代表として祝辞をお願いされていたのですが、いろいろ思いめぐらしていたものは吹き飛んでしまって、昼の法事のことを引き合いにし、子どもや周りの人からいつまでもいい夫婦だった語り続けられるようであってほしいと話しました。
寿ぎの席で法事の話とは、いささか不謹慎だったかもしれませんが、若い夫婦の胸には残る言葉になったのではと思っています。
何はともあれ、亮君貴恵さん、お幸せに。

« あずみ野福祉ガーデンを見学 | トップページ | 5年生の総合学習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/4654167

この記事へのトラックバック一覧です: 披露宴で法事を語る:

« あずみ野福祉ガーデンを見学 | トップページ | 5年生の総合学習 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ